◇ トスカーナな日々 ◇              トスカーナからMOがお届けする **おうちごはん&お外ごはん** **イタリアン・カントリーライフ**
by mo1968
 :::参加しているランキングです:::
ポチッ☆としてくださったらうれしいです
        ^-^♪
Blog Ranking

くる天 ブログランキング


    :::お気に入りHP:::

無添加トリフ製品がここで買えます♪
Rossa Passione

イラストレーターMameちゃんのHP♪
まめよし

ChihoさんのFirenze旅情報HP♪
La Casa Mia



    :::Giappone:::
■Baci da NONNA-イタリア知恵袋■
キッチン大好き 本館 
キッチン大好き レシピ館
ハスキーのイタリア散歩道
KICHI-KITCHEN
十一郎10歳
のびたけおブログ
かよさんの日記~ちゃお!
イタリアマニアの気になることは?
横須賀Life
Anatra Mandarina
すべての道はローマに通じるのか?!
のんびり生活
生きのびましょ
ひびの暮らばやし
D☆D大好き!
Doctor's Cafe
午後のお茶会
"Gattoparda"のサロン
    :::Itaia:::
カップチーノを飲みながら
自転車娘フィレンツェを行く
Ciccia ricciaのイタリア
きっこ式イタリアdall' A alla Z
伊・独・私の三角関係
MIKAのBLOG Dolcissima Vita
にんにくローマ
La Dolce Vita
日々の小さな幸せ
〟☆...Bel fior di Loto...☆″
『5月のうた』という名のレストラン
    :::Inghilterra:::
***My things...***
    :::Francia:::
マルセイユ食堂 chez FUJIMARU
    :::Spagna:::
オリーブのALMERIA脱出
    :::Germania:::
いいことあるよ!@ドイツ
    :::Austria:::
愛・祈り・そして音楽
Fantasy Mari Kurata
    :::Stati Uniti:::
SMILE CAFE ららら
"everyday italian" in Japanese♪
    ::::Thailandia:::
Cookie's diary




記事と関係ないリンク・TBは
   即! 削除させていただきます。
攻撃的なコメントも、即!!削除します。
あしからず ^^



写真の無断使用はお断りします。
Copyright(c)2005-2008
     Mo All rights reserved




*La Vita Toscana*
      English Here

          



美食結社WONDERKITCHEN






お気に入りブログ
ほんの日常(北イタリアにて)
♪♪♪yuricoz c...
gyuのバルセロナ便り ...
Bellissimo S...
空*食~くうくう~
ルーマニアへ行こう! L...
NEWS of My Life
青木純の歌う食べる恋をする
食べること&日々の徒然・・・
暮らしの模様がえ
◆ Mamma ho f...
つれづれなるままに
つれづれなるままに
ふうのなんでも帳 ~工房日記~
きままなクラウディア
photo-column...
食いしん坊の日記
幸せの味探し
Caccolina日記
オリーヴオイルを追いかけて
Afternoon Cafe
塵も積もれば山となる
パンダ通信
子育てinニュージーラン...
KazのNY庭生活
まめころりやおき
新パンダごはんの窓
**おやつのお花** ...
buonviaggi.e...
月桂樹~Laurus-n...
ワルツな日々
代官山だより♪
Salt and Pepper
Non c'e` male
ロッタのひなたぼっこ
 ボンと ピッピと Da...
Yukiの部屋*Bonj...
食卓の風・・・
paris-kyoto ...
イギリスその日暮らし。
楽子の小さなことが楽しい毎日
What's going...
ロボコップの水彩画・我廊です
now and then
オリーブとブドウ畑のあいだで
ギターと写真で息抜きです
ふとした一言が英語で言え...
パッチワークな日々
ミズタマ模様
てっチャリ
*イタリア料理紀行
イタリア家庭生活
トスカーナ 「進行中」 ...
シチリア時間Blog
London Calli...
フィレンツェ田舎生活便り2
**銀飾屋カプリス**
KazのNY庭生活 2
暮らしのエッセンス   ...
Le Perline ビ...
麦畑のむこう
時々つばらつばら
パリの我が家
Life can be ...
おいしい田舎から...d...
Piano piano-...
桃青窯696
mitate magazine
デザインのおやつ
Wild Flower ...
ラグーザに流れるもの
blog da LUCIANO
北イタリア自然派生活
tama &sciarp...
イタリア嫁入り日記 Pi...
☆ Bueno Gust...
flavor of my...
海外出張-喜怒哀楽-
リトルリーガー日記
KICHI,KITCHEN 2
オンナの力コブ。
以前の記事
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 09月
2005年 08月
最新のトラックバック
ストレス解消法
from mitate magazine
パンチェッタ・アフミカー..
from イタリア料理紀行 dal ガ..
オリーブオイルソムリエ
from イタリア料理紀行 dal G..
■ イタリアワイン と ..
from ■ Baci da NONN..
くるまえび(車海老)クル..
from ブログでCookin'!(料..
イタリア大好き♪「イタリ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧
6月の海
Il Mare di Giugnio

今日のティレニア海は強風・・・
太陽はサンサンと輝いているのに、昨夜から暴風が続いています・・・*
               ◇昨日の夕焼けはこんなに綺麗だったのに◇
a0058148_2147565.jpg


Blogも気になるし 笑)、やっぱり、毎日の習慣がなくなるのは、結構辛いことで! 思い切って家に帰ってきてしまいました。(^・^)

ティレニア海から、Firenze方面 内陸部へ向かって走ると、強い雨が降り始め、
「やっぱり、海に居たほうがよかったかな・・・?」 とも・・・
家に着くと、やっぱり、雨模様★ 海に比べれば、風は弱いけど天気は悪い。 

イタリアでは(少なくてもわたしの周りでは)、6~7月に、マンマと子供が、ビーチを占領します。
通常、小中学校は6月10日前後で学年度が終了します。
それから、子供を海に連れて行く習慣があります。通常、6月1ヶ月間とか、7月1ヶ月間とか・・・
1ヶ月単位でレジデンスや、アパートを借りるのが普通。

我が家の場合は、花粉が一番ひどい5月の終わりごろから2~3週間、レジデンスを借ります。もちろん、花粉症の息子のため。
今年までは、幼稚園に通っているので、お休みさせても勉強に差し支えることはありません。
なので、この時期を選んで海に行きます。 (ちなみに、幼稚園は6月の終わりまであります。)
でも来年からは、そうはいきませんでしょうね~♪ お勉強があるので、時期をずらさなくては!

わたしには喜ばしい習慣なんですが、さすがのわたしも、1ヶ月家を離れるのは・・・ちょっとできない! 無理、ムリ! やっぱり自分の家が一番♪
1ヶ月、2ヶ月海に子供と居るマンマたち・・・ よくできるなぁ~! と感心しちゃいます。
この時期、もうこんなに ↓ 人がいるんですよぉ~!
a0058148_23284815.jpg
海の近くで育ったわたし♡ やっぱり海は気持がいぃ♪
日焼けも、シミなんていまさら気にせずガンガン焼いちゃってます! 
シミの上にシミ! = おばさんの日焼け! 笑)

海好きのわたしは、ロケーションにはこだわり、プライベートビーチ・パラソル付きのレジデンスを見つけ出しました。 見つけるのも、足で探さなくてはいけないので、結構大変★ 
いろんなところを探し回り、この物件を見つけ、4年前からここに来ています。
我が家とは違って、1ヶ月、2ヶ月滞在する家族は、アパートメントを月単位で借ります。
レジデンスは週単位。 キッチンも、全て揃っているので、洋服を持っていくだけ。
スーパーも近くにあるし♡ まさに我が家向けの好物件! 
a0058148_23163279.jpg
        部屋の中からこんな景色が見えちゃうんです・・・♡ はぁ~・・・幸せ♡

トスカーナの、海でゆっくり過ごされたい方には、お勧めのレジデンスです♪
1日単位で借りれる、ホテル形式の海の見えるお部屋もあり!
イタリア語で予約は・・・・ちょっと・・・ という方はご連絡ください! 予約入れますよ♡
a0058148_23292699.jpg

          こんな風に、ぷかぷかと浮かびたい方♪ お待ちしています♡


a0058148_18403971.gif◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇  Un Click, Grazie!⇒
ヨーロッパ・ブログランキングに参加中、今日もポチッとお願いします☆

a0058148_18401996.gif
a0058148_1552357.gif
[PR]
by mo1968 | 2006-05-30 23:38 | I Viaggi
簡単 ルーコラ・ペーストのスパゲッティ♪
Gli Spaghetti alla Salsa di Rucola
a0058148_0364255.gif




     明日から海に行くので、しばらく会えない仲良しの友達を招待して、テラスでランチ♡
     もちろん、シモチャンがランチタイムで、帰ってくるのを待って・・・ますってばぁ・・・♪
a0058148_0301733.jpg

                    今朝、畑で採ったサラダと、

ルーコラの、ソースのパスタ。
作り方は・・・もちろん! 簡単です♪


材料
ルーコラ (別名:ロケット) 一束・ 生クリーム 大匙2・ パルメザンチーズ 大匙2・ 松の実 大匙1・ ナチュラルヨーグルト 大匙2・ 塩 適量

ルーコラを、沸騰したお湯で、苦味を和らげるため15秒ほど茹でます。
その際、重曹を小匙1ほど加えて茹でると、緑色の発色がよくなります♪
ルーコラの水を切って、全ての材料を、フードプロセッサーもしくはブレンダーでザーッと♪

パスタは、アル・デンテに茹で、水を切り、温かい鍋に戻し、バターをからめてください。
そこに、このソースを適量、手早く混ぜて・・・・

                Ecco, gia' fatto♪ はい、出来上がり♪
a0058148_0552657.jpg

        バジルを添えてみました。 きれいなグリーンのパスタ♡ 涼しげです・・・

ルーコラのソースといえば・・・ 
3月に 「ルーコラとツナのソース 」・Salsa di Rucola e Tonno もUPした気がします・・・ 
              あれもパスタに和えると美味しいんだっけ・・・♡

そうそう、デザートにはわたしの友人が、持って来てくれた Del Monte のパイナップル*
          しかも、こんなにきれいにカットしてくれました! ! 芸術的作品♪
a0058148_172553.jpg

                  さ・す・が・・・! 
                      彼女は、インドネシア人なのです♪

                        Grazie,Suprimi♡

*お知らせ*
  明日から、ティレニア海のSan Vincenzo という海辺の町に2週間行ってきます。
  写真のUPはしますので (できると思いますので♪)、お楽しみに!!
  ただ・・・ 皆さんのページにお邪魔して、コメントを日本語で残せません!! 
  返事は、2週間後、6月10日以降になります。 御了承ください♡ ヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ
  
  車で1時間半くらいなので、お天気が悪くなれば、家に帰る可能性もあり♪ 笑) ^0^♪   


a0058148_18403971.gif◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇  Un Click, Grazie!⇒
ヨーロッパ・ブログランキングに参加中、今日もポチッとお願いします☆

a0058148_18401996.gif
a0058148_1552357.gif

 

 
[PR]
by mo1968 | 2006-05-27 01:17 | Il Primo
ナスの冷製アンティパスト・・・NOKIA6630
Antipasto di Melanzanea0058148_21553696.gif

今年の日本の5月・・・お天気が悪いそうですね。
ニュースで見ていたら、例年の60~70%の日照時間がないとか! 
農作物にも、悪天候の影響がでてき始めているそうですね・・・ 

ここフィレンツェは、今日からお天気が持ち直し、昨日の雨も助けて、植物が青々としています。
こちらの、雨のシーズンは11月ごろなので、それまでは太陽を楽しめそうです!

いつもお邪魔させていただいている、楽しい二人の息子ちゃんとの出来事と、美味しいお料理をBlogにしてくれている キッチン大好き のPinguさんは「梅茄子」 を、 
そして、素敵なテーブルセッティングで強烈なパンチを食らわせてくれる 笑) 大人の女のBlog kichi-kitchen  のフィーユさんは 「ナスのピクルス」 を・・・ 
ほかにもたくさんの方が、茄子のお料理をご披露しています♡

そこで、その波に乗って ^0^♪ 簡単で見栄えのいい、アンティパストをご紹介します♪

材料 2~3人分
米茄子のような大きい茄子1個・ ぺペローネ1/4個・ 玉ねぎ小1個・ ミント少々・ ケッパー

鍋にお湯を沸かし、小匙1の塩と、小匙1の重曹を入れます。 
重曹はなくてもOK! 野菜の色をきれいに保つためのものですので♪
茄子は、1/3 と 2/3のパーツに切ります。
1/3のパーツの茄子は、皮も含めて細切れに。
2/3のパーツの方は、お皿にするため、中身をくりぬきます。 その中身だけを細切れに*
茄子のお皿は、レモンを絞ったお水にしばらく入れて、使う前に水を切って使用します。
ぺペローネ・玉ねぎも細切れにしてください。
沸騰したお湯に、なす・ぺペローネを3~4分、茄子が柔らかくなるほど火が通ったら、火から下ろし、ざるに上げて水切りをしてください。
大きなボウルに、なす・ぺペローネ・玉ねぎ・ミントを入れ、EXオリーブオイルと、ケッパーを全て入れ、塩加減を調節してマゼマゼ・・・♪ そして茄子のお皿に盛り付けて・・・


                 Ecco, gia' fatto♪ ハイ、出来上がり♪
a0058148_22451398.jpg
   
茄子のお皿を作らない場合は、お皿の分も細切れにして一緒に食べちゃってください♡
味付けは、ぺぺロンチーノやバルサミコなどをお好みで♡どうぞ*

作って冷蔵庫に入れて、キンキンに冷めたものを食べるのも、真夏にはいいですね*
今日は常温でいただきました♪


NOKIA6630

ところで、土曜日から2週間、海に行ってきます。
ジョーたん君を花粉症から解放してあげるために、毎年この時期にいくのですが・・・
今年の悩みは・・・ブログが・・・・更新できないぃ~~~~!
a0058148_2311920.jpg






ということで、
優しい優しい ♡ だんなさまにお願いして、Nokia6630を買ってもらいました!
これで、投稿が携帯からできる!!! しかも日本でも使える♪


ところが!!! エキサイトブログの、携帯登録設定ができないのです... 
使用する携帯電話のメールアドレスを記入して、「確認のメールを送る」 のボタンを何回押しても、わたしの携帯には確認のメールは届かない!! 
なんでぇ~???  がーん…llllll(-_-;)llllll せ、せっかく買ってもらったのにぃ・・・

やっぱりわたしには3G携帯電話・・・使えこなせなかったのかしら・・・ 認めたくない!!
 
売り文句の製品特徴
   ・世界中の約3人にひとりから選ばれている洗練された使いやすさ
   ・海外でも、そのままメール&Webが使える
   ・携帯でパソコンと同じ、スケジュール帳を使える*1
   ・写真もビデオも、軽快に撮影&メールできる
   ・会社のEメールも読める*4、添付のWordも見られる
   ・アクセサリを使えば、もっと可能性が広がる


・・・・可能性・・・・   はぁ~・・・・・ (;´ρ`)


a0058148_18403971.gif◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇  Un Click, Grazie!⇒
ヨーロッパ・ブログランキングに参加中、今日もポチッとお願いします☆

a0058148_18401996.gif
a0058148_1552357.gif
[PR]
by mo1968 | 2006-05-25 23:13 | L'Antipasto
簡単ナスとスペックのパスタ♪

じゃじゃ~ん!!

『初心者、だんな様用レシピ』 第一弾♪

ただいま、『初心者、だんな様用レシピ』マークを まめころりやおき のMamecoroさんにお願いしているところです!!  
いやいや・・・実はもういただいてあるのですが・・・今日使おうと思って、ファイルを落とそうとしたらファイルが開きません! なので・・・それが解決するまで、Mamecoroさんのかわいいマークお預けです! ぐすん (x_x;)

これでは、気を取り直して・・・

La Pasta con Melanzane e Speck

a0058148_23571854.jpg

にんにくの細切れと、ナスの1cm角に切ったものとスペックの細切れを、多めのサラダ油でいためます。 スペックは、パンチェっタ・ベーコンでもOK♪
このとき、オリーブオイルで炒めると、味が重くなってしまうので、サラダ油を使用します!

                   ナスがしんなりとしたら、この必殺技!
a0058148_015762.jpg

            トマトの濃縮ペースト!! いろんなメーカーが出しています! 

これを全体に絡まるように入れ、パスタをゆでている鍋から、茹で汁でナスのソースを少し緩めます。 トマトの濃縮ペーストは、味付きのものや、無塩のもの、いろいろあるので、ここで必要な場合は塩で味を調えます。

パスタが、アル・デンテに茹で上がったら、このナスのソースに絡めて、盛り付けます。
最後にEXオリーブオイルをさらっとかけて、バジルを添えて♥


                Ecco, gia' fatto♪ ハイ、出来上がり♪ 
a0058148_011521.jpg

       お好みで、パルメザンチーズや、ぺぺロンチーノをかけて召し上がれ♪


この濃縮トマトペーストは、一本あれば、ちょっとミネストローネに色をつけたいときや、Pizzaの下味に使うとか、いろいろ使える幅が広い、お役立ちグッズです♪
これだけを茹で上げのパスタにからめて、EXオリーブオイルと、パルメザンチーズをかけるだけでもかなり美味しい♡ 我が家では、大活躍の トマトペースト君でした♪

 
ただ今、日本時間 5月24日午前3時・・・・
Mamecoroさんから、イラストがブログ経由で届きましたので、発表させていただきま~す♪
a0058148_283948.gif

                 『初心者、だんな様用レシピ』 マークで~す♪ 
               以後お見知りおきを♡  ★⌒(@^-゜@)v ヨロシクネ♪


a0058148_18403971.gif◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇  Un Click, Grazie!⇒
ヨーロッパ・ブログランキングに参加中、今日もポチッとお願いします☆

a0058148_18401996.gif
a0058148_1552357.gif
[PR]
by mo1968 | 2006-05-24 00:00 | Il Primo
森のクマさんのケーキ*
La Torta Orso

先日Firenzeの大きなスーパーで、インスタントのケーキのパッケージを見つけました♪
a0058148_23192919.jpg
         
         パッケージの中に入っているものと、牛乳・バター・卵を用意するだけ。
a0058148_2321237.jpg

                   説明書どおりに、作業を進めて・・・


                Ecco,gia' fatto♪ ハイ、出来上がり♪
a0058148_2324825.jpg
パッケージのクマさんと、このクマさん、ちょっと違う顔になってしまいました・・・♡
ジョーたん君いわく・・・ 「森のクマさん」 ♪
「だって、桑の実を食べるから・・・」 桑の木から、たくさんの実と (まだ熟してない物も!!)、葉っぱを持ってきて、一緒にデコレーションしてくれました*  ←というよりつまみ食い専門???



ところで・・・       例のRobocopさんの絵♪  額が完成しました♡
a0058148_2331149.jpg
      こんな感じに飾りましたがよろしいでしょうか・・・? みなさん!! Cari Amici!!
a0058148_23335548.jpg
 Robocopさん♪ ほんとうに素敵な絵をありがとうございました♡ MO家の家宝です*


a0058148_18403971.gif◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇  Un Click, Grazie!⇒
ヨーロッパ・ブログランキングに参加中、今日もポチッとお願いします☆

a0058148_18401996.gif
a0058148_1552357.gif
[PR]
by mo1968 | 2006-05-22 23:36 | Il Dolce
フェラガモ家の高級リゾート イル・ボッロ
Il Borroa0058148_5374497.gif

ボッロ村・・・日本語ではなんとも表現しにくい発音の、名前を持つ中世の村。
我が家から、車で30分ほどのところにあります。



a0058148_5461815.jpg日本でも、ワイン好きな方は名前を聞いたことがあるはず!!
フェラガモ・ファミリーが所有する、このワイナリーから生み出されたワイン、IL BORRO。
醸造担当者はルーチェの醸造責任者のニコロ・ダフリット氏です。
実力もなかなか・・・ワインスペクターで90ポイントを獲得したそうです。 
名前だけじゃなかった・・・ ってことですよね♪


a0058148_6185261.jpg

この上の大きなお屋敷がメインの建物・・・ これが、フェラガモ・ファミリーのお屋敷です。
今は、フェラガモ家の迎賓館として年に2~3回 (?) 使用されているそうです。
もともとは、1848年建築の旧王室サヴォイア家の夏の別邸だったそう・・・


このイル・ボッロ村は、イタリア・トスカーナ地方のフィレンツェ、シエナ、アレッツォの古都をつなぐ旧街道沿いの谷間に位置します。 フィレンツェからは車で1時間ほど。
1993年、廃墟寸前のところフェラガモ・ファミリーによって村ごと買い取られ、11年という時間と、莫大な費用をかけ修復されました。

村は中世のトスカーナの農村そのまま。
建築的にも、建物の外観には手を加えずに修復のみをしたそうです。


a0058148_6121738.jpg
          
            下水道管まで、焼き物のテラコッタ製のものを使用しています!!
                    さすが、こだわりを感じさせます♪


a0058148_624351.jpg

村の中には長期滞在型の建物が8棟、結婚式のできる教会、トスカーナ料理のレストラン、貴金属店、靴屋などの専門店があり、足の採寸から始めるこの靴屋の特注品は完成後に航空便…で贈ってくれるそう♪

気球でトスカーナの空からの周遊や、ゴルフや乗馬も楽しめ、焼き物の体験などなど・・・
ワイナリーではワインを堪能し、レストランではトスカーナ料理を心行くまで楽しむ。
村では中世から全く変わらないトスカーナの伝統に、タイムスリップして触れる・・・
a0058148_6514681.jpg



どうせ、ここに来るなら、やっぱりこのフェラガモ・ファミリーの迎賓館を借りるのがベスト♡
1,200平米の広さのヴィラには、専属の料理人、メイド、執事、レセプション等のスタッフと、10部屋のベッドルーム、リビングルーム、ダイニングルーム、サウナ、ジム、屋内プール、屋外プール、ビリヤードルームがあるそうです! Che Bello♪

お値段は、1週間500万円位から・・・ 安い安い!! 
皆さん!! トスカーナにお越しの際は是非、この迎賓館にお泊まりください♪ 笑) 
a0058148_6302339.jpg
 
わたしたちは、残念なことに・・・近くに住んでいるので、Barでカフェをしておうちに帰ります♬
                     ..・ヘ(。≧O≦)ノ ニゲロー!!

Il Borro

San Giustino Valdarno
Arezzo, Italy
Tel: +39 055 977053   www.ilborro.it

ちょっと、脅してしまいましたが*
迎賓館ではなく、アパートメントなら1週間1,100ユーロ・15万円位から借りれます 
                                        ∑(´□`;)  はぁ・・・*


a0058148_18403971.gif◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇  Un Click, Grazie!⇒
ヨーロッパ・ブログランキングに参加中、今日もポチッとお願いします☆

a0058148_18401996.gif
a0058148_1552357.gif
[PR]
by mo1968 | 2006-05-21 06:45 | I Viaggi
魚屋さんから・・・ロブスターのいただきもの*
SPAGHETTI ALL'ARAGOSTA

a0058148_23263020.jpg
お魚屋さんのお友達に、Aragosta・ロブスターを2匹いただきました♪ Grazie♬
そのお魚屋さんの息子ちゃんがKARATEをしていて、日本が大好き♡ Karate Kids!
そのため、日本のものをいろいろ差し上げるんですけど、そのお礼といって、今日はロブスターを持ってきてくれました・・・ ♥自分じゃ買わないので、とってもうれしぃ♥ ^0^

美味しいものは、美味しいうちに♪  今日は、スパゲッティにしていただきます。
 
                    最近の、お気に入りキッチングッズ・・・・
a0058148_23424484.jpg

                         を使って、蒸します。 

***このガラスの蒸し器、フランスの(Franceと書いてあるので*)無名な会社の製品。
在庫処分セールしていた、家庭用品のお店で12ユーロ・1700円くらい・・・で買いました! 
いままでの中国製の蒸篭は、それはそれで味があっていいけど、これは下に何も引かなくて、素材をそのままゴソッと入れられるのがいい♡

ロブスターを熱くなった蒸し器に6~7分入れて蒸し、味噌をかき出し、身を細切れに。
パスタを茹でている間に、具の準備。
にんにくひとかけら・タマネギのみじん切りを多目のバター・20gくらい・でよく炒め、ロブスターの味噌と、身を入れ温めます。 そこに、パスタの茹で汁を大匙4ほど加え、よく混ぜます。
ソースにとろみがついてきたら、レモン汁またはオレンジジュースを大匙1程を加えて・・・
茹で上がったパスタに、イタリアンパセリのみじん切りと一緒に、よ~くからめてください。
その上から、ブラックペッパーを削り、EXオリーブオイルをかけて*


                    Ecco, gia' fatto♪ ハイ、出来上がり♪
a0058148_23582378.jpg
  
          今日はこの上から・・・例の *バルサミコクリームソース*をかけました♡
                  コクが出て、お魚料理ともとってもよく合います!
                      う~ん、バルサミコ・マジック♬


a0058148_18403971.gif◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇  Un Click, Grazie!⇒
ヨーロッパ・ブログランキングに参加中、今日もポチッとお願いします☆

a0058148_18401996.gif
a0058148_1552357.gif
[PR]
by mo1968 | 2006-05-19 23:57 | Il Primo
*Mulberry*  桑の実ジャムのクロスタータ
Il Gelso Giante

                     何の実かご存知ですか?
a0058148_23253213.jpg

                     ***桑の実 です***



我が家の前には、大きな大きな桑の木が一本あります。
去年の悪天候で、雷が直撃し、高さを切り落とさなければいけなくなってしまいました。
それでも、今年も例年に比べれば少しですが、がんばって実をつけてくれました♡


a0058148_0445824.jpg

かつて19世紀には、イタリア では6万トン以上、フランスでは2万トン以上の繭が年間に生産されていたことがあるといわれてるくらい、繭生産が盛んだったヨーロッパ。
農民は、冬の時期、多少でも生活の足しになるようにと、蚕を飼っていたようです。

   家の前に桑の木がある家は ”古い農家の象徴” と今でもイタリアで言われています。
a0058148_23385522.jpg



              日本ではクワの木は自然に自生しているそうです。
      また、養蚕用としても広く栽培されていて、たくさんの異なる種があるとか・・・

この桑の木の乾燥させた根の皮からは、強力な漂白作用を持ち、シミを抑制することができる フェニルフラボンという成分が抽出され、この成分は現在では化粧品に応用されているとか・・・ まぁ♡
しかも、保湿や炎症を抑える働きにも大きな効果を発揮するそうです。

そして、桑の実には、肝臓、腎臓の機能を高める作用も・・・♪

さらにさらに!! 桑の葉は細かく刻み茶材として、お茶のように急須にいれてのむと便秘、高血圧、動脈硬化、補血、強壮、咳止めの予防になります。 ←これやってみよ♡

***わたしたちの身の回りには、こんなにも自然の大きな力が渦巻いているかと思うと、如何に自分が自然という大きな存在に対して無教養であったかと、思い知らされます***


まだ、熟していないので、収穫は週末くらいからになりそうですが、ジュースにしたり、ジャムにしてお菓子に入れたりと、野生の恵みの果実の味を楽しめる季節が来ました!

Crostata di More

そして、その去年のジャムで、Crostata di More・クロスタータ ディ モーレ を作ります。
作り方は簡単!

まずは・・・生地・パスタフロッラを!
無塩バター 100g・ 小麦粉 200g・ 砂糖 70g・ ベーキングパウダー 小さじ1・ 卵2個・ 卵黄1個分・ 塩 少々
***室温のバターと小麦粉・砂糖・ベーキングパウダー・塩と混ぜ、よくこねる。
   生地がよく混ざり、ポロポロほぐれるようになったら、ほぐした卵液を加えて、玉にまとめる。
   ラップに包み、冷蔵庫で3時間以上寝かせる。

そしてその生地をタルト型に薄く麺棒で伸ばした物をひき、ジャムをのせ、飾り用の生地を上から重ねて・・・170~180度のオーブンで30分♪ 


               Ecco, gia' fatto♪ ハイ、出来上がり♪
a0058148_2363727.jpg


                     *オーガニックライフ*
            そして、生ハムと一緒に食べると美味しいイチジク♡
a0058148_23501514.jpg

          私の大好きな、ダークチェリーもこれからが美味しい季節です♪
a0058148_23503340.jpg

木にのぼって、果物をそのまま食べることの贅沢さ♡ イタリアに来てから、学びました・・・



a0058148_18403971.gif◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇  Un Click, Grazie!⇒
ヨーロッパ・ブログランキングに参加中、今日もポチッとお願いします☆

a0058148_18401996.gif
a0058148_1552357.gif
[PR]
by mo1968 | 2006-05-18 23:58 | Il Dolce
魅惑の* バルサミコ・クリーム・ソース
             私の大好きなイングリッシュローズの、Pat Austin*
a0058148_2339482.jpg

                  今年もきれいな姿を、見せてくれます。

              今日は、花がら摘み、除草に時間を割きました・・・・

                         Ice Bergも・・・
a0058148_23463037.jpg

               名前のわからないイングリッシュローズたちも・・・
a0058148_23491415.jpg
a0058148_23493086.jpg
                          至福の時間・・・
a0058148_2351624.jpg
                    初夏の強い日差しを避け、休憩・・・♪

    キッチン大好きのPinguさんのレシピから、スフレチーズケーキのレシピいただきっ♡
        Pinguさん、またまたありがとう♪ ふかふかでとっても美味しいです!
a0058148_23562364.jpg


Crema All’Aceto Balsamico

a0058148_015691.jpgそこに、最近の一番のお気に入り♡
この、バルサミコクリームソース♪
さらさらバルサミコのクリーム版! 
最近発見して、それ以来、もうすでに5本目♥
もちろん、Panzanella・パンサラダにも、これは欠かせません!

でもこのツワモノ♪ 
バルサミコ酢の食べ方としてはもう有名な、苺と食べたりできるもはもちろん、今日のこのチーズスフレにも、ぴったり♡
チーズとバルサミコの甘みが・・・Buono♪

ほんとうは、内緒にしておきたかったくらい、久々のヒット商品!!! 
今度はこれを何と合わせようかなぁ・・・? と模索中です♡


a0058148_18403971.gif◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇  Un Click, Grazie!⇒
ヨーロッパ・ブログランキングに参加中、今日もポチッとお願いします☆

a0058148_18401996.gif
a0058148_1552357.gif
[PR]
by mo1968 | 2006-05-17 23:56 | L'Hobby
*エルダーベリー*
Il Sambuco

以前、イギリスに住む * * * My things... * * *の M さんがこのエルダーベリーのジュースのお話をしていました。 そのときに、うちの花が咲いたら、UPしますね* と約束をしたいたので・・・♪  約束を果たすために!! 笑) 
a0058148_22593634.jpg

我が家には2本のエルダーベリーの木・Sambucoがあります。
毎年たくさんの実をつけてくれるのですが、その実をどうやって、利用するか調べているうちに、いろんな利用法があることがわかりました。


***エルダーベリーとは・・・?

エルダーベリーの花と実は、古代ローマよりハーブとして使用さててきました。
主にビタミンA、BおよびC、フラボノイド(強力な抗酸化作用を持つ)などを含んでいます。

そして、風邪やインフルエンザに効き、花粉症の際の粘膜の炎症を抑えたり、頭痛をやわらげ身体を温めます。

エルダーベリーの成分は活性酸素を中和し、健全な心臓血管システムをサポートすることで、これらのストレス値を管理するために即座に働きます。
なので、イライラしている時などに心を静めてくれる精神安定剤にもなります。
a0058148_23253069.jpg


ヨーロッパおよび中央アジアに生息する、スイカズラ科の高さ3~5mの灌木で、和名はニワトコと呼ばれているそうです。

ちなみに、エルダーベリーの働きを挙げてみると・・・
・老化防止、抗酸化作用
・抗ウイルス作用
・利尿作用
・抗アレルギー作用
・消炎作用
・鎮静作用
・発汗作用      まさに、最近のわたしのテーマ医食同源に沿っています♪ ^0^

追記: 青木純の歌う食べる恋をする のナポリのカンツォーネ歌手Golosoさんこと 青木純 氏 の入れ知恵により・・・笑) ♪

a0058148_2185041.jpg
イタリアのSambuca・サンブーカという食後酒、ご存知ですか???
"サンブーカ"はエルダーベリー、イタリア語名サンブーコ、という木やスターアニスなど各種ハーブを96℃のアルコールに2ヶ月程漬けて十分に薬効成分を抽出した後に、ハーブをろ過し砂糖・水を加え更に3ヶ月休ませます。
その後、2回目の ろ過をして出来上がります。  
アルコール42℃の食後酒ですが、頭痛や胃もたれにも効くといわれいます。
食後のエスプレッソに加えていただく、Sambuca のCaffe Correttoもイタリア~ン♪ないただき方! 



    そして今日は、そのエルダーべリーの花をイタリア式フリットにして、いただきます♡
a0058148_2330458.jpg
木から摘んでくると、家中があま~い香りで包まれます。
実際のイタリアのレシピでは、アンティパストとして取り扱われることが多いようですが、我が家では、食後にお砂糖をかけて、いただきます♡
a0058148_23453116.jpg

                  小麦粉・卵・お水を溶いた物で揚げます。
このお菓子なら、アレルギー体質のジョーたん君にも食べてもらえるし、マンマとしては願ったりかなったり♡

この他、実の時期になると、ケーキを焼いたり、ジャムを作ったり、ジュースにしたり・・・ 
もちろん小鳥さんたちの分も残しておきます♪ ご心配なく♬

                    今日も自然の恵みに感謝して♡

そうそう・・・どうせ、油でキッチンがギトギトになるのだからと、半分あきらめて・・・ 泣)
食卓には、セージのフリットと、イカのフリットが並びました♬
a0058148_2356304.jpg

                        Buon'Apetito♪

a0058148_18403971.gif◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇  Un Click, Grazie!⇒
ヨーロッパ・ブログランキングに参加中、今日もポチッとお願いします☆

a0058148_18401996.gif
a0058148_1552357.gif
[PR]
by mo1968 | 2006-05-16 23:57 | Il Secondo