◇ トスカーナな日々 ◇              トスカーナからMOがお届けする **おうちごはん&お外ごはん** **イタリアン・カントリーライフ**
by mo1968
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 :::参加しているランキングです:::
ポチッ☆としてくださったらうれしいです
        ^-^♪
Blog Ranking

くる天 ブログランキング


    :::お気に入りHP:::

無添加トリフ製品がここで買えます♪
Rossa Passione

イラストレーターMameちゃんのHP♪
まめよし

ChihoさんのFirenze旅情報HP♪
La Casa Mia



    :::Giappone:::
■Baci da NONNA-イタリア知恵袋■
キッチン大好き 本館 
キッチン大好き レシピ館
ハスキーのイタリア散歩道
KICHI-KITCHEN
十一郎10歳
のびたけおブログ
かよさんの日記~ちゃお!
イタリアマニアの気になることは?
横須賀Life
Anatra Mandarina
すべての道はローマに通じるのか?!
のんびり生活
生きのびましょ
ひびの暮らばやし
D☆D大好き!
Doctor's Cafe
午後のお茶会
"Gattoparda"のサロン
    :::Itaia:::
カップチーノを飲みながら
自転車娘フィレンツェを行く
Ciccia ricciaのイタリア
きっこ式イタリアdall' A alla Z
伊・独・私の三角関係
MIKAのBLOG Dolcissima Vita
にんにくローマ
La Dolce Vita
日々の小さな幸せ
〟☆...Bel fior di Loto...☆″
『5月のうた』という名のレストラン
    :::Inghilterra:::
***My things...***
    :::Francia:::
マルセイユ食堂 chez FUJIMARU
    :::Spagna:::
オリーブのALMERIA脱出
    :::Germania:::
いいことあるよ!@ドイツ
    :::Austria:::
愛・祈り・そして音楽
Fantasy Mari Kurata
    :::Stati Uniti:::
SMILE CAFE ららら
"everyday italian" in Japanese♪
    ::::Thailandia:::
Cookie's diary




記事と関係ないリンク・TBは
   即! 削除させていただきます。
攻撃的なコメントも、即!!削除します。
あしからず ^^



写真の無断使用はお断りします。
Copyright(c)2005-2008
     Mo All rights reserved




*La Vita Toscana*
      English Here

          



美食結社WONDERKITCHEN






フォロー中のブログ
ほんの日常(北イタリアにて)
♪♪♪yuricoz c...
gyuのバルセロナ便り ...
イタリア食材「ベリッシモ...
空*食~くうくう~
ルーマニアへ行こう! L...
NEWS of My Life
青木純の歌う食べる恋をする
食べること&日々の徒然・・・
暮らしの模様がえ
◆ Mamma ho f...
つれづれなるままに
つれづれなるままに
ふうのなんでも帳 ~工房日記~
きままなクラウディア
photo-column...
食いしん坊の日記
幸せの味探し
Caccolina日記
オリーヴオイルを追いかけて
Afternoon Cafe
塵も積もれば山となる
パンダ通信
子育てinニュージーラン...
KazのNY庭生活
まめころりやおき
新パンダごはんの窓
**おやつのお花** ...
buonviaggi.e...
月桂樹~Laurus-n...
ワルツな日々
代官山だより♪
Salt and Pepper
Non c'e` male
ロッタのひなたぼっこ
 ボンと ピッピと Da...
Yukiの部屋*Bonj...
食卓の風・・・
paris-kyoto ...
イギリスその日暮らし。
楽子の小さなことが楽しい毎日
What's going...
ロボコップの水彩画・我廊です
now and then
オリーブとブドウ畑のあいだで
ギターと写真で息抜きです
ふとした一言が英語で言え...
パッチワークな日々
ミズタマ模様
てっチャリ
*イタリア料理紀行
イタリア家庭生活
トスカーナ 「進行中」 ...
シチリア時間Blog
London Calli...
フィレンツェ田舎生活便り2
**銀飾屋カプリス**
KazのNY庭生活 2
暮らしのエッセンス   ...
Le Perline ビ...
麦畑のむこう
時々つばらつばら
パリの我が家
Life can be ...
おいしい田舎から...d...
Piano piano-...
桃青窯696
mitate magazine
デザインのおやつ
Wild Flower ...
ラグーザに流れるもの
blog da LUCIANO
北イタリア自然派生活
tama &sciarp...
イタリア嫁入り日記 Pi...
☆ Bueno Gust...
flavor of my...
海外出張-喜怒哀楽-
KICHI,KITCHEN 2
オンナの力コブ。
以前の記事
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 09月
2005年 08月
最新のトラックバック
ストレス解消法
from mitate magazine
パンチェッタ・アフミカー..
from イタリア料理紀行 dal ガ..
オリーブオイルソムリエ
from イタリア料理紀行 dal G..
■ イタリアワイン と ..
from ■ Baci da NONN..
くるまえび(車海老)クル..
from ブログでCookin'!(料..
イタリア大好き♪「イタリ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧
Bari

南イタリアでの結婚式

a0058148_17464241.jpg

だんな様の知り合いの結婚式に南イタリアのバーリまで、行ってきました。
距離は600キロ以上あるので、フィレンツェを2日前に出発し、途中ナポリで一泊、美味しいピッツアを食べて(一般にフィレンツェのピッツァは生地が薄くパリパリで、ナポリのは厚くて柔らかくて全く違う代物なんです)、翌日バーリまで。
夕方バーリに到着し、新郎のお父上がホテルまで案内してくださいました。
ホテルは、バーリでも超一流のホテルとのこと、知り合いが居るので安くしてもらっていたのですが、到着してびっくり、フィレンツェでは1星クラスの古い寂しいホテル。ちなみに、出発前にホテルのホームページを見てチェックしていたのですが、あれは絶対詐欺!! せっかくとっていただいていたので、不満を顔に見せないようにチェックイン。(’’;)
後から、人から聞いたのですが、Bariは海辺の町にもかかわらず、観光客を受け入れるという概念はないらしく、ホテルなどの施設が少ないとのこと、それにしても仕事とかで来る人はいったいどこに泊まるのでしょうか?

さて、本題の
教会での結婚式は、午前10時から。
まぁ、どーせ11時くらいに始まるのだろうとゆっくり朝の支度をしていると、イタリア人には珍しく時間に正確なうちのだんな様は、10時前には教会に行くとのこと。 はぁー、と思いつつ子供と私とだんな様と3人でいざ教会へ。 Mercatoの近くに教会があるため、道は大混雑しかも3重駐車は当たり前、カーナビは電波がしばしば届かなくなり、途中でブチブチ途切れあまり使い物にならないし... それでも教会に10時ちょうどに着いた。 私の予想通り、誰も居ない! (-o-;)
そして、10時半ごろよりボツボツと人が集まり11時にやっと式が始まった。
式は至って普通のイタリア式結婚式。

一時間ほどで、粛々と式が終わり、披露宴会場へと。 会場は車で20分程のところにある、古いシックなVillaを最近改装したパーティー会場。 昼食をかねてパーティーなので、1時半に始まるとのこと、そろそろおなかがすいてきた。 ビュッフェ式のAntipastoのコーナーには、日本人の私にはたまらない、生牡蠣のカクテル。 目の前で牡蠣をあけてくれる。 (だんな様は一生懸命私に牡蠣を運んでくれました。 感謝。 フィレンツェじゃめったに食べられないし... ここは一生懸命食べとかなくっちゃ♪)
気分を良くしているうちにやっと、2時半ごろパーティーの始まり。 生牡蠣でおなかいっぱいになってしまったにもかかわらず、もう一度Antipastoからテーブルに席を移り、お魚のPrimo そしてもう一皿Primo、お魚のScondo そしてもう一皿Secondo...(あまりおなかいっぱいで何が出てきたかもよく覚えていないんです(´_`。)...) そして 結婚式必須のTorta(ウェディングケーキ)に至るまで、なんと、7時間。  夜の9時半になっている... そこから今度は、お皿が全てなくなってから、テーブルが隅に移動され、ディスコへと変身!! どんどん2次会で呼ばれていた人たちが到着、老若男女、狂喜乱舞。 踊りまくり!!  南イタリアの結婚式は長い、と噂には聞いてましたが、ここまでとはぁ... (これでも新婦さんは妊娠3ヶ月だったので体が心配でしたが...さすが強い!!)
a0058148_23213226.jpg

私たちは、そそくさとおいとました次第でありました。

翌日、新郎のお父さんにお目にかかりましたが(疲れてました)、夜の11時半ごろには引けたそうです☆
お疲れ様でした。m(__)m

a0058148_18403971.gif


a0058148_18401996.gif
[PR]
by mo1968 | 2006-01-15 00:51 | I Viaggi