「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

  ◇ トスカーナな日々 ◇              トスカーナからMOがお届けする **おうちごはん&お外ごはん** **イタリアン・カントリーライフ**
by mo1968
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 :::参加しているランキングです:::
ポチッ☆としてくださったらうれしいです
        ^-^♪
Blog Ranking

くる天 ブログランキング


    :::お気に入りHP:::

無添加トリフ製品がここで買えます♪
Rossa Passione

イラストレーターMameちゃんのHP♪
まめよし

ChihoさんのFirenze旅情報HP♪
La Casa Mia



    :::Giappone:::
■Baci da NONNA-イタリア知恵袋■
キッチン大好き 本館 
キッチン大好き レシピ館
ハスキーのイタリア散歩道
KICHI-KITCHEN
十一郎10歳
のびたけおブログ
かよさんの日記~ちゃお!
イタリアマニアの気になることは?
横須賀Life
Anatra Mandarina
すべての道はローマに通じるのか?!
のんびり生活
生きのびましょ
ひびの暮らばやし
D☆D大好き!
Doctor's Cafe
午後のお茶会
"Gattoparda"のサロン
    :::Itaia:::
カップチーノを飲みながら
自転車娘フィレンツェを行く
Ciccia ricciaのイタリア
きっこ式イタリアdall' A alla Z
伊・独・私の三角関係
MIKAのBLOG Dolcissima Vita
にんにくローマ
La Dolce Vita
日々の小さな幸せ
〟☆...Bel fior di Loto...☆″
『5月のうた』という名のレストラン
    :::Inghilterra:::
***My things...***
    :::Francia:::
マルセイユ食堂 chez FUJIMARU
    :::Spagna:::
オリーブのALMERIA脱出
    :::Germania:::
いいことあるよ!@ドイツ
    :::Austria:::
愛・祈り・そして音楽
Fantasy Mari Kurata
    :::Stati Uniti:::
SMILE CAFE ららら
"everyday italian" in Japanese♪
    ::::Thailandia:::
Cookie's diary




記事と関係ないリンク・TBは
   即! 削除させていただきます。
攻撃的なコメントも、即!!削除します。
あしからず ^^



写真の無断使用はお断りします。
Copyright(c)2005-2008
     Mo All rights reserved




*La Vita Toscana*
      English Here

          



美食結社WONDERKITCHEN






お気に入りブログ
ほんの日常(北イタリアにて)
♪♪♪yuricoz c...
gyuのバルセロナ便り ...
イタリア食材「ベリッシモ...
空*食~くうくう~
ルーマニアへ行こう! L...
NEWS of My Life
青木純の歌う食べる恋をする
食べること&日々の徒然・・・
暮らしの模様がえ
◆ Mamma ho f...
つれづれなるままに
つれづれなるままに
ふうのなんでも帳 ~工房日記~
きままなクラウディア
photo-column...
食いしん坊の日記
幸せの味探し
オリーブ日和日記
オリーヴオイルを追いかけて
Afternoon Cafe
塵も積もれば山となる
パンダ通信
子育てinニュージーラン...
KazのNY庭生活
まめころりやおき
新パンダごはんの窓
**おやつのお花** ...
buonviaggi.e...
月桂樹~Laurus-n...
ワルツな日々
代官山だより♪
Salt and Pepper
Non c'e` male
ロッタのひなたぼっこ
 ボンと ピッピと Da...
Yukiの部屋*Bonj...
食卓の風・・・
paris-kyoto ...
イギリスその日暮らし。
楽子の小さなことが楽しい毎日
What's going...
ロボコップの水彩画・我廊です
now and then
オリーブとブドウ畑のあいだで
ギターと写真で息抜きです
ふとした一言が英語で言え...
パッチワークな日々
ミズタマ模様
てっチャリ
*イタリア料理紀行
イタリア家庭生活
トスカーナ 「進行中」 ...
シチリア時間Blog
London Calli...
フィレンツェ田舎生活便り2
**銀飾屋カプリス**
KazのNY庭生活 2
暮らしのエッセンス   ...
Le Perline ビ...
麦畑のむこう
時々つばらつばら
パリの我が家
Life can be ...
おいしい田舎から...d...
Piano piano-...
桃青窯696
mitate magazine
LET'S GET IN...
デザインのおやつ
Wild Flower ...
ラグーザに流れるもの
blog da LUCIANO
北イタリア自然派生活
tama &sciarp...
イタリア嫁入り日記 Pi...
☆ Bueno Gust...
flavor of my...
海外出張-喜怒哀楽-
リトルリーガー日記
KICHI,KITCHEN 2
オンナの力コブ。
以前の記事
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 09月
2005年 08月
最新のトラックバック
ストレス解消法
from mitate magazine
パンチェッタ・アフミカー..
from イタリア料理紀行 dal ガ..
オリーブオイルソムリエ
from イタリア料理紀行 dal G..
■ イタリアワイン と ..
from ■ Baci da NONN..
くるまえび(車海老)クル..
from ブログでCookin'!(料..
イタリア大好き♪「イタリ..
from ♪♪♪yuricoz caf..
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
おなべひとつで♪ホタテのクリームスープ

あ~、せっかく投稿したレシピ・・・・
全部消えてしまいました!
再度トライ・・・・^~^; 消えないことを願うばかりです!!!



今日は、雨模様のトスカーナ。
改築工事も当然のごとく来週に延期・・・
Permesso・許可書が一枚が不足していて、工事に手を付けることが出来ません 泣)

こんなじめじめした天気と、じめじめとした気分を、温かいスープで温めることにしましょ~*
おなべ一つで作る、簡単・美味しい クリームスープです♪


La Crema di Capezante

材料3-4人分
ホタテ6-8個・ ジャガイモ大1個・ たまねぎ小1個・ にんじん1/2本・ バター大匙1・ 牛乳800ml・ イタリアンパセリ少々

たまねぎ・にんじんのみじん切りをバターで焦げが少しつくくらいまで炒めます。(ここ、けっこう重要ポイントです)
ジャガイモを加え、ひたひたに具が隠れるくらいまでの水を加えて煮込みます。
ジャガイモが柔らかくなったら、ブレンダー(バーミックス・ミキサー)でピュレ状にします。
一口大にカットしたホタテを加え、5分ほど中火にかけ、ホタテのエキスをスープに出します。
牛乳を加え、塩で味を調え、沸騰させないようにスープを温めます。
イタリアンパセリのみじん切りを加えて・・・


                      Ecco, gia' fatto♪ ハイ、出来上がり♪
a0058148_12717100.jpg
ホタテの甘味が凝縮した、スープの出来上がり♪
凝り性のジョーたん君のお気に入り♥
「明日もまた作ってね♪」 と言われましたが・・・・  毎日同じメニューはねぇ・・・・^~^;




気に入って下さったら、クリック⇒お願いします♥ Grazie☆人気Blogランキング・Blog Ranking
[PR]
# by mo1968 | 2008-06-06 01:29 | Il Primo
しっとり・・・チョコレート・バター・カップケーキ♪


ダイエット(体のこと)を考えると、ついついバターを使わないお菓子を作らなくなってしまいがちです・・・
でも、
体は正直!

時には、バターの*た~っぷり*入った、しっとりした焼き菓子が食べたくなっちゃいます♥

お友達のうちに持っていくことも多い、このカップケーキ。 特に子供の居るおうちに、とっても喜ばれます^^
今日は、マフィン型で焼きまぁ~す。


La Tortina al Cioccolato e Burro


材料(マフィン型12個分)
小麦粉170g・ 砂糖170g・ 卵2個・ 生クリーム1/2カップ・ バター80g・ チョコレートチップ大匙3・ ベーキングパウダー小匙1

バターを室温にして、砂糖とよくクリーム状になるまで、ハンドミキサーで混ぜます。
溶き卵を加え、ハンドミキサーでさらによく混ぜます。
飾り用のチョコレート大匙1分を除いて、全ての材料を加えてよく混ぜます。
マフィン型紙を敷いた型に生地をスプーンで、型の2/3くらいの量を入れます。
最後に、チョコレートチップを生地の上に散らばせてます。
「チョコレートが入ってるぞ~!」ということを誇張させてください 笑)
160度に温めておいたオーブンで、約30分焼いてください。
途中表面が焦げてしまうようでしたら、アルミホイルを上にのせてカバーして、温度を10度くらい下げてください。


                      
                    Ecco, gia' fatto♪ ハイ、出来上がり♪
a0058148_16325278.jpg
今日は、ジョーたん君のお友達の双子ちゃんの家に、これを持っておやつを一緒にすることになっています。
かごに詰めて、ラップをかけて、ジョーたん君がお庭からむしり取って来た摘んで来てくれたお花を、*ちょこん*とのせて・・・
お呼ばれ仕様になりました (*^-^*)
a0058148_16392246.jpg
それでは・・・いってきまぁ~~~す♪


その他、マフィンのレシピは・・・・(↓レシピ名クリックで、リンクします♪)

簡単・シンプル♪ チョコレート・マフィン
*ハムとチーズのマフィン*
*スイートポテトマフィン* リコッタチーズ入り♪


気に入って下さったら、クリック⇒お願いします♥ Grazie☆人気Blogランキング・Blog Ranking
[PR]
# by mo1968 | 2008-05-30 16:42 | Il Dolce
薔薇と蛍と・・・アフリカの風♪



薔薇がとってもきれいな、季節になりました。
ここ数日、アフリカからの風がイタリアを旋風しているようで、先週までの雨が嘘のよう。
ただ・・・「もわぁっ」っと暑い昼間とは違い、夜になるとまだ肌寒さが残っています。
薄手のカーディガンを羽織って、一歩家の外に出ると、蛍がきらきらと舞う幻想的な時間も体験できるこの季節。 技術が無いので、蛍を撮影することが出来なくて残念です・・・^~^;
ジョーたん君は、蛍を家の中に招待したいらしいです 笑)
ああぁ、大好きな季節の始まりです♥
a0058148_2344670.jpg


実は我が家、来週から改築を始めます。
なので、このところ、打ち合わせが多く忙しくしています。

日本式のバスルームも作る予定。

いったいどんな風に仕上がるか! 楽しみです。

今日は、バスルームの中のモザイクタイルを決めてきました。

完成予定は・・・8月です。



気に入って下さったら、クリック⇒お願いします♥ Grazie☆人気Blogランキング・Blog Ranking
[PR]
# by mo1968 | 2008-05-27 23:17 | Le Mie Chiacchiere
元気をたくさんありがとう♪ 2)


ここトスカーナ、今日は久しぶりに、とってもいい天気♥
溜まってしまっている洗濯物・・・一気に片付けちゃいましょ~* という気分です(*^-^*)/


先日、元気をたくさんありがとう♪ 1) (文中、青文字クリック♪でリンクします)でご紹介させていただいたイタリアでがんばっていらっしゃる、方々・・・
まだまだたくさんいらっしゃいます。


たとえば・・・


Reiさん シチリア時間ブログ

Reiさんには、残念ながら未だお目にかかったことがありません。
イタリアの南の島、シチリア島のトラーパニで料理教室を主宰されています。
シチリア料理&シチリア旅行をシチリアを訪れる方々に楽しんでもらえるよう、それぞれのニーズに合わせて、企画してくださいます。
私もシチリアに訪れる際は、ぜ~ったい*Reiさんにアパートメントの手配などをお願いしたいと思ってします♥
もちろん、シチリアの郷土料理のお料理教室も必見ですよね♪
a0058148_18273566.jpg
                            トラーパニの風景
イタリアの南の島での生活。
きっと、想像できないような素晴らしいことも、そうでないパプニングも起きるのではないかと思いますが・・・
それでも、いつも元気にがんばっているReiさんのトラーパニでの生活模様。
いつも、楽しみにさせていただいています。

Reiさん、「元気をたくさんありがとう♪」




Tammyさん Piano piano-イタリアライフ

Tammyさんは、La Cenetta・ラチェネッタというお料理教室を主宰されています。
チェネッタとは・・・(以下、CenettaのHPより抜粋)
イタリア語でCenaは夕食(晩餐)、Cenetta(チェネッタ)は気心の知れた人との夕食と言う意味です。日本ではあまり見かけなくなりましたが、親しい友達を呼んで手作りの食事を楽しむという習慣がイタリアにはまだ残っています。
旅行中や留学生活の中では、イタリア人のお宅の食事に招かれるチャンスは少ないかもしれませんが、La Cenetta(ラ・チェネッタ)のお料理教室でその雰囲気を少しでも味わっていただけたらと思います。
・・・という、とても家族的な優しい企画。
知り合いの居ない海外の国で、その国の一般家庭の空気に触れられることは、とっても素敵なことですよね。

そればかりでは無く、Tammyさんは「イタリア語通訳サービス」もされています。
イタリアへの個人旅行やビジネスでのイタリア語通訳、現地に留学している方のサポート通訳など現地コーディネートサービスまで。
心強い味方です♥
a0058148_18421240.jpg
                 Tammyさんが以前持ってきてくださったお手製のパンです*
Tammyさん、「元気をたくさんありがとう♪」



T-lifestyleさん こと・・・Tomokoさん♪ オリーブとブドウ畑のあいだで

いつも、め~ちゃくちゃ素敵な写真で、楽しませてくださいます。
じつは・・・あのめちゃくちゃきれいな写真・・・
一眼レフで撮ったものと思いきや! コンパクトなデジカメで撮っていらっしゃるんですよ。
やっぱり写真はセンスで撮るものなのだと、痛感しているしだいです 笑)


Tomokoさんは=南トスカーナ個人案内=を主宰されています。
以下、南トスカーナ個人案内のHPより抜粋
世界で最も美しい地域のひとつと称されるオルチャ渓谷と、その周囲に点在する隠れた小さな田舎町へ、現地の事情に詳しい私たちが専用車でご案内しています。
a0058148_1943279.jpg
                ↑南トスカーナ個人案内のHPより勝手に^^; お借りしました。

Tomokoさんは、ホンワリと温かい女性。
一緒にお仕事をされている旦那様のMassimo・マッシモさんは、とても歴史に詳しく、センスのいい方。
そんなお二人に、私達もMontepulcinano・モンテプルチアーノに連れて行ってもらいましたが、通りすがりでは気づかない小さなこともまで詳しく説明していただき、とてもお勉強になりました♥
またまた、ぜひ! ご一緒させていただきたいと思っています♪
Tomokoさん、「元気をたくさんありがとう♪」



Yossyちゃん 自転車娘フィレンツェを行く

Yossyちゃんは・・・
なんだか自分の妹のように感じてしまっています。
いつも元気で、時にはちょっと甘えん坊・・・彼女のそういう素直なところが、大好きです♥

Yossyちゃんの99%を占める 「元気娘♪」 なキャラクターは、彼女の私生活でも表現されています。
300年の歴史を誇るフィレンツェモザイクのアーティスト!
そして、 “La Fanciulla” というイタリア伝統芸術「フィレンツェモザイク」を使ったジュエリーブランドを紹介するサイトを運営されています。
Yossyちゃんが作った、天然石だけを使った世界にたった一つのオリジナルジュエリーが、ここで買うことが出来ます。 (もちろん、フルオーダーもOK!)

そして、夜はFirenzeのレストランBelcoreで、采配を振るっています。 オーナーもYossyの一声には従います 笑)

Yossyが作ってくれた、ペンダント・・・
私の大好きな色、パープルとグリーンのMixで、とても気に入っています。
私がいつもしている、天然石のブレスレットを思い出して、このカラーコーディネイトを選んでくれたそう♥
こういう気の利き方! Yossyちゃんの頭のいいところだと、本当に関心するばかりです(*^-^*)
a0058148_19295867.jpg
Yossyちゃん、「元気をたくさんありがとう♪」


こんなにもたくさんの女性達が、ここイタリアの地で、がんばっていらっしゃるんですよね。
他にもたくさんの方々が、イタリアの会社にお勤めされていたりしていらっしゃいます。
イタリアのいいところも悪いところも含めて、♥イタリアが大好き♥なところが、私達の共通点。 
これからも、皆さんと楽しいいいおつきあいができますように。
末永く、よろしくお願いします (*^-^*)



気に入って下さったら、クリック⇒お願いします♥ Grazie☆人気Blogランキング・Blog Ranking
[PR]
# by mo1968 | 2008-05-21 19:39 | I Miei Amici
元気をたくさんありがとう♪ 1)


Italiaに住む日本人の方々・・・
自分の意志でイタリアに来ることを決め、目標を持ってがんばっている人が、本当にた~くさんいらっしゃいます (*^-^*)/

Blogをはじめてから、「ポジティブ」で「パワフル」な人々との出会いがたくさんありました・・・♥

なんだかきちんとご紹介したことが今まで無かったので、この場をお借りして、皆さんのお仕事について、ご紹介したいと思います♪


アルファベト順で・・・

Ayaちゃん La Dolce Vita
年下の優しいイタリア人の旦那様と、クォリティーにこだわったイタリアの食材を日本に輸出する会社を経営されています。
かわいらしいAyaちゃんのベービーフェイスからは、想像しきれないパワーを持った女性です。
大きな野望でこのお仕事をしているのではなく、本当に自分達が納得して愛情を込められることが出来るものだけを日本へお届けしたい♪ という、Ayaちゃんだからこそ出来るお仕事をされています。
世界中で食品偽装が問題になっている今日この頃・・・やっぱり口に入れるものは、製造過程をちゃんと見守ってくれる人の手を通ったものが安心ですね。
そんなAyaちゃん・・・・
オリジナルのBiscotti・ビスコッティをプレゼントしてくださいました♥ Grazie・ありがとう♪
a0058148_19144292.jpg
ピスタッキオ入りのものと、オレンジとチョコレート入りのもの♥
パッケージもこんなにかわいらしい上に、お味も本当に美味しかった♪
Ayaちゃん、「元気をたくさんありがとう♪」



Chihoさん フィレンツェ田舎生活便り2
彼女は、Firenzeブログの女王!! (*^-^*)/
かわいいユキちゃんと、何でも器用に作ってしまうスーパーマンの旦那様アントネッロさん(彼にはまだお会いしたことが無いのですが・・・いつかきっと! 笑)との、素敵なカントリーライフを送っていらっしゃる素敵な女性です。
a0058148_19313813.jpg
                      ユキちゃんとジョーたん君 Set.2006
あ・・・
もちろんそれだけではありません!
Chihoさんも、スーパーウーマン♥ 
La Casa Miaという 「フィレンツェの宿泊情報、口コミ情報を発信するサイトを立ち上げられています。
個人旅行を宿泊から、細かい滞在情報まで頼もしくバックアップ!
Chihoさんに任せておけば、たのしいFirenze滞在を満喫できること間違いないと思います。
こんなに近くに居ながら、なかなかお目にかかれることがありませんが、かげながらいつも応援させていただいています♪
Chihoさん・ユキちゃん、「元気をたくさんありがとう♪」



Marinaちゃん イタリア料理紀行 dal ガンベロロッソ
Marinaちゃんとは、「MO-SO会」で初めてお目にかかりました。
ふわっ♥として、「とても優しそうな印象の、素敵な女性」と言うのが第一印象。
ところが!!!!
Marinaちゃんも、見かけによらず、「根性の女!」(*'m')ふふっ♪だったのです!!
あの!ガンベロロッソで修行。
イタリアオリーブオイルソムリエ協会認定ソムリエ。
ローマの星付きリストランテL'altro Mastaiで料理修行。
と言うすさまじいキャリアを、ガンガンこなしている真っ最中なんです♪
a0058148_19514412.jpg

          Marinaちゃんのトレードマーク勝手にお借りしました・・・^^; Mameちゃん作です♪
そして、さらにびっくりするのは、Marinaちゃんは結婚されているということ・・・
旦那様は、とっても物静かな、「優しそう」というありきたりな言葉しか見つからないけど、まさに優しい旦那様。
Marinaちゃんの、このイタリア料理熱を理解してバックアップしてくれる、よき理解者なのだそうです。
こんな素敵なお二人に出会えることが出来て、いい刺激を頂いております♪
Marinaちゃん、「元気をたくさんありがとう♪」


まだまだご紹介したい素敵な方々が、いっぱいいらっしゃいます♥
続編をお楽しみに (*^-^*)/


気に入って下さったら、クリック⇒お願いします♥ Grazie☆人気Blogランキング・Blog Ranking
[PR]
# by mo1968 | 2008-05-18 19:56 | I Miei Amici
カルチョッフィと生ハムのパスタ♪


我が家のOrto・畑のカルチョッフィ・・・
これでもかぁ~* というくらいたくさんの実をつけています (*^-^*)

いろいろと調理法を変えて、毎日のように食卓に登場♪

今日は、アイロンがけをしているときに何気なくつけたTV(Rai Uno^^)で、カルチョッフィを使った美味しそうなレシピを紹介していたので早速作ってみることにしました。



Le Penne con Carciofi e Prosciutto Crudo

材料3人分
たまねぎ1/2個・ カルチョッフィ(アンティーチョーク)2-3個・ 生ハム3切れ・ オレガノ少々・ 小麦粉小さじ1・ 白ワイン100cc・ パルメザンチーズ適量・ レモン1切れ

カルチョッフィは、1cm角にカットして、レモン水に浸した後、水を切っておきます。
たまねぎをみじん切りにして、オリーブオイル大匙1で透明になるまで炒めます。
カルチョッフィを加え、しんなりするまで炒め、小麦粉を加えさらに2分ほど炒めます。
白ワインを加え、よくかき混ぜながらクリーム状になるまで、弱火で10分ほど煮込みます。
火を止めて、オレガノを加え、細長くカットした生ハムを加えてソースになじませます。
アル・デンテに茹で上げたパスタをソースにしっかりと混ぜ、パルメザンチーズをたっぷりかけてください。


                    Ecco, gia' fatto♪ ハイ、出来上がり♪
a0058148_1834117.jpg
フレッシュなカルチョッフィが手に入らない場合でも、冷凍のカルチョッフィ・オイル漬のカルチョッフィなどを利用しても美味しく出来そうですね♪
・・・といっても日本では、冷凍のカルチョッフィって・・・手に入るのかなぁ????

カルチョッフィ・アンティーチョーク・アンティチョークのほかのレシピも・・・よかったらご覧ください(*^-^*)
↓レシピ名クリックで、レシピにリンクします。
白いんげんとカルチョッフィのサラダ仕立て
カルチョフィとバジルのパスタ
カルチョッフィのグリル*
アンティーチョークのカルパッチョ*
カルチョッフィのスパゲッティ *バーニャカウダ*風味
アンティーチョークのスパゲッティ などなど・・・

楽しい週末をお過ごしください♪




気に入って下さったら、クリック⇒お願いします♥ Grazie☆人気Blogランキング・Blog Ranking
[PR]
# by mo1968 | 2008-05-16 18:56 | Il Primo
タコのトマトソース* 


先週末は、金曜・土曜・日曜と3日連続!で、お誕生日会にお呼ばれ♪
暴飲暴食をしてしまいました (^~^;

なので、お魚料理で、ちょっと軽めの(u_u*)!? *月曜ランチ*にしてみました。
今日の主役は・・・この方!!! ↓
a0058148_42735.jpg
                           Polpo・タコさん♥です♪





Il Polpo al Pomodoro


材料 生タコ1匹(無ければ茹ダコでOK!)・ エシャロット1-2個・ ジャガイモ2個・ にんにく1片・ トマト缶1個・ イタリアンパセリ適量 ・EVオリーヴオイル・ 白ワイン1・4カップ


生タコは、ぬめりが取れるまで塩でよく揉み洗いします。
大きめのなべにたくさん入れた水が沸騰したら、いったん火を止め、大匙1の塩を加えます。
なべに火をつけて、タコの足からゆっくりいれて、約1時間弱火で煮込みます。
1時間後に火を止め、なべに入ったままの常態で常温まで温度を下げます。
タコを、1cmくらいに小さくカットします。
ジャガイモは1cm角にカットして、硬めに塩茹でしておます。
包丁で軽くつぶしたにんにくを、オリーヴオイル大匙1で香りを出すまで弱火でゆっくり炒めます。
にんにくを取り出し、細切れのエシャロットを炒め、タコを加え、白ワインを加えアルコール分を飛ばします。
その後、トマト缶・ジャガイモを加え、塩で味を調えて20分ほど弱火で煮込みます。
食べる直前に、イタリアンパセリの細切れをたっぷり加え、EVオリーヴオイルをまわしがけしてください。




                     Ecco, gia' fatto♪ ハイ、出来上がり♪
a0058148_4303189.jpg


茹でダコの場合は、行程の半分の手間が省けますね(*^-^*)
残念なことに「茹ダコ」は、イタリア少なくてもフィレンツェでは売っているのを見たことが無いので、自分で茹でなくてはいけません (ρ゚∩゚) グスン

このほかタコを使ったお料理・・・
無漂白玄米 タコのリゾットサフラン風味
イタリア風茹ダコ をよかったらごらんくださぁ~い♥ (レシピ・クリックでリンクします♪)



気に入って下さったら、クリック⇒お願いします♥ Grazie☆人気Blogランキング・Blog Ranking
[PR]
# by mo1968 | 2008-05-13 04:46 | Il Secondo
フライパンひとつで・・・♪



お魚屋さんに行ったら、特売になっている Persico・ペルシコというスズキ科の切り身を見つけました。
Persico・ペルシコは、特売になっていなくても割合と手軽に買えるお魚ですが、今日はいつもよりさらにお買い得!
淡水の白身のお魚なので、ソテーにしたりパスタのソースにしたり・・・・

今日は、ちょっとだけ午前中にお友達とカフェをしてきたので、お昼に夫・シモちゃんが帰ってくるまであまり余裕がなくなってしまいました。
なので・・・・
フライパンひとつで出来る、とぉーっても簡単で美味しい、野菜をたくさん使ったお魚料理を*ふっと*思いつきました♪



Il Persico alla Primavera


材料 白身魚の切り身・ アスパラガス・ たまねぎ・ トマト・ ジャガイモ・ 白ワイン・ EVオリーヴオイル

ジャガイモはキューブ状にカットして、水にさらしておきます。
アスパラガスはよく洗って、斜めにカットしておきます。
トマトは種を取り除いて、コンカッセ(細切れ)にしておきます。
たまねぎは細切れにして、オリーヴオイルを大匙1入れたフライパンでカリカリになるまで炒め揚げます。
カリカリになったたまねぎを、小さな容器に移し、オイルだけをフライパンに残しておきます。
裏表に塩コショウをした魚の切り身の片面を、狐色になるまで中火で焼きます。
魚の切り身を裏返しするとき、一度火をとめてください。
裏返した魚の周りにジャガイモを散らばめ、トマトのコンカッセを魚の上に散りばめ、そしてカリカリのたまねぎをその上にのせてください。
最後に、アスパラガスを全ての具材の上からきれいに並べて塩を軽くした後、強火にかけます。
1分ほどしてから中火にして、白ワイン大匙1を加えもう一度ふたをして蒸し焼き状態にして約10分ほど焼きます。



                    Ecco, gia' fatto♪ ハイ、出来上がり♪
a0058148_21515370.jpg

フライパンのままで、食卓に出しちゃっても、これはこれでなんだかとっても*カントリー*ないい感じ♥
夫・シモちゃんは、これがわたし流手抜きだとは気が付いていないようです (*'m')ふふっ♪♪
これに、温かいパンを添えて・・・
洗い物は、フライパンと食器だけ (*^-^*)/
美味しければ、手抜きでも許されるようです♥

このレシピのポイントは、下準備!
下準備さえきちんとしておけば、、後はのせるだけですから・・・笑)
たまねぎをカリカリに焼き上げることも、とぉーっても重要なポイントです♪
後はお魚とお野菜が・・・勝手にフライパンの中で美味しくなってくれるなんて・・・・
なんてありがたいレシピでしょ~* (u_u*)





気に入って下さったら、クリック⇒お願いします♥ Grazie☆人気Blogランキング・Blog Ranking
[PR]
# by mo1968 | 2008-05-09 22:04 | Il Secondo
パーネ・アル・ファッロ

ここイタリアでも、今年のこのBigな連休が終わり、通常の生活モードに戻りつつあります。
まだ、気分は連休を引きずっているわたし・・・・笑

連休中は、おそとご飯だったり、お呼ばれだったり、わがやでご飯だったり・・・とバリエーション豊か♥
我が家にも、
フランスのカンヌから、あの! 海を一望のおうちに住んでいるミッシェル夫婦が突然遊びに来てくれました
(*^-^*)/

Siena・シエナに向かっているとのこと。
それなら・・・・帰り道、我が家に立ち寄ってCena・夕食をいっしょにしましょ~* と言うことになったのはいいけど。
その日は日曜日!!
「あー! パンがないっ!」 もちろん、パン屋さんはお休み。
幸いなことに、ビール酵母は冷蔵庫に入っていたので、がんばってパンを作ることにしました。(u_u*)



Il Pane Al Farro

材料
小麦粉250g・ スペルト小麦粉200g・ 脱脂粉乳大匙2・ りんご1/4個・ 塩一つまみ・ ぬるま湯300ml・ ビール酵母25g

りんごは摩り下ろしてピュレ状にしておきます。
粉類を作業台の上にリング状に準備します。
リングの中に細かく砕いたビール酵母、ぬるま湯以外の全ての材料を入れます。
ぬるま湯をゆっくり加えながら、しっかりと10分ほどこねていきます。
ホームベーカリーにお任せでも、もちろんOKです♪
その後、塗れたふきんをかぶせて約10分一次発酵させます。
一次発酵が終わったら、パンの形に成形してオーブンの鉄板の上で二次発酵を15-20分させます。
a0058148_16545765.jpg

刷毛で、パンの表面にやさしく水分を与えます。
220℃に温めておいたオーブンで、45-50分焼きます。


            
                     Ecco, gia' fatto♪ ハイ、出来上がり♪
a0058148_16583849.jpg
トスカーナの無塩の固いパンとは違って、外は*カリカリ*、中は*ふわふわ*のとっても美味しいパンが出来上がりました。
焼きあがったのは、ミッシェル夫婦が我が家に着いてから・・・
出来立ての温かいパン♪
とっても喜んでくさいました♥ よかったぁ~(*^-^*)♥

それにしても・・・・
このスペルト小麦。
小麦のつぶつぶ状ののまま食べても、プチプチ感のある歯ごたえで病み付きになりそうな食材だけど・・・
スペルト小麦の粉で作ったパンも、深い味わい♡
やっぱり侮れない、食材です(u_u*)

この、「古代小麦」とも呼ばれる、スペルト小麦については・・・・L'insalata di Farroをご覧ください♪



気に入って下さったら、クリック⇒お願いします♥ Grazie☆人気Blogランキング・Blog Ranking
[PR]
# by mo1968 | 2008-05-07 17:07 | Il Pane
涙の訳は・・・・


5月2日はジョーたん君の、8歳のお誕生日(*^-^*)/

今年の暦は、日本と同様ここイタリアも連休が2週末続き、2週間休みを取った人も多かったよう。
我が家は、もちろん連休ではありませんでしたが・・・笑)

7歳最後の5月1日の夜、ジョーたん君は涙ぽろぽろ・・・
涙の訳は、
「ずーっと7歳でいたい・・・」

つい、2-3日前までは 「早く16歳になりたい!!」 って言っていたはずなのに・・・!? なぜ????

ベットの上に座って、ゆっくり話を聞くと・・・
どうやら、「成長」することが怖いようです。
(あぁ、そういう年になったんだなぁ・・・・) と、ちょっと感慨深いものがありました。

「ママも小さい頃、ジョーたん君のように怖かったんだよ。
だけど、こうやってジョーたん君のようなかわいい子供も居るし、優しいシモちゃんも居る。
毎日楽しく過ごすことを考えて一日一日過ごしていけば、怖いことを考える暇すらないんだよ、大丈夫♥」
半分自分にもいいきかせながら、1時間くらいベットでお話していたら、ジョーたん君
・・・・気が付くと、ぐっすり眠り込んでいます ^^♪

次の日、お誕生日の5月2日。

昨日の、涙顔とは違い、すっきりとした顔で起きてきたジョーたん君。
もう、大丈夫なようです。 よかった・・・♥

お誕生日会は、5月3日の土曜日にすることになっていたのですが、お誕生日の日にジョーたん君の親友 Alessandro・アレッサンドロ( あの! Super外科医の息子さんです♪ )がプレゼントを持ってきてくれました!

それがこれ♪
a0058148_16184013.jpg

このぬいぐるみの表情が、まさにジョーたん君とアレッサンドロ!!! かわいい~♥
*きょとんっ*と目を真ん丸くするアレッサンドロに、いつもハグを求める(情熱的な)ジョーたん君。

アレッサンドロの気持ちでジョーたん君の涙も・・・・きっと意味の無いものになったことでしょう ^-^♪


そして・・・
a0058148_1624286.jpg
5月3日は30人ものジョーたん君のお友達が集まって、お誕生日会。
子供たちの楽しそうな顔が、私たち大人には一番のプレゼント♪


それから・・・・
イラストレーターのMameちゃん(←クリックでHPにリンクします♪)が、ジョーたん君にこんな素敵な*おいわいイラスト*をプレゼントしてくださいました。

a0058148_1635571.jpg


こ~んなにかわいいイラスト♪ ありがとう・Grazie mille!!!!



  こんなジョーたん君に、*おいわい・クリック*お願いします♥ ☆人気Blogランキング・Blog Ranking
[PR]
# by mo1968 | 2008-05-05 16:37 | Le Mie Chiacchiere